Product by FOBON PICTURES

経験豊富なパイロットによるドローン空撮で
映像の表現力を最大限に引き出す「神戸ドローン空撮」


神戸ドローン空撮では、プロモーションビデオ撮影を行っているカメラマンが、
空撮ならではのダイナミックな視点を取り入れた撮影技法や、
地上からの映像との繋がりを考えたドローン撮影を行います。

実績

神戸ドローン空撮がドローンで携わらせて頂いた映像作品の一部をご紹介させていただきます。

ドローン映像
ドローン撮影込みの学校案内プロモーションビデオを制作させて頂きました。

関西福祉大学様

ドローン撮影 プロモーションビデオ制作

ドローン映像
テレビ東京「ナゼそこ?」という番組のドローン撮影を担当させて頂きました。

株式会社ジッピー・プロダクション様

テレビ東京「ナゼそこ?」 ドローン撮影

ドローン映像
小学校創立50周年記念のDVDを制作させて頂きました。ドローンやジンバルを使用し撮影しました。

伊丹市立昆陽里小学校PTA様

創立50周年記念DVD制作

空撮許可・保険

国土交通省 包括申請承認済・機体登録済

許認可番号:阪空運航第10615号 適用地域:日本全国

神戸ドローン空撮では国土交通省へのドローン飛行包括許可の取得、無人航空機(ドローン)の機体登録済みですので、フライト毎の許可申請が不要となり、スピーディーなスケジューリングを実現します。

包括申請とは

航空法にてドローン飛行が規制されている「人口集中地区(DID地区)」「人や物と30mより近い場所での飛行」「目視外飛行」「夜間飛行」等のドローン飛行については、 航空局へ申請を行う必要があり、許可・承認を得ずにドローン飛行をした場合は、懲役又は罰金に科せられます。 ご依頼毎にこれらの申請作業を行うと膨大な時間を使うことになったり、急なご依頼に対応できなくなったりするため、「包括申請」という制度があります。 この「包括申請」を弊社は取得しているため、急なご依頼や飛行スケジュール変更にも柔軟に対応することができます。

※航空局への「包括申請」で「人口集中地区(DID地区)」「夜間飛行」「人や物と30mより近い場所での飛行」「目視外飛行」の許可は取得できますが それぞれのかけ合わせ飛行は禁じられており、飛行ごとに個別申請が必要となります。 また、「イベント(催し場所)上空の飛行」は包括許可申請の範囲外のため、イベント毎に航空局への申請提出が必要です。
その他、撮影内容や場所により国土交通省や港湾局、海上保安庁、河川事務所、敷地の管理者などへの飛行許可申請が別途必要な場合がございます。

ドローン飛行包括許可・承認内容

  • 人口集中地区(DID)での飛行
  • 人や物と30mより近い場所での飛行
  • 目視外飛行
  • 夜間飛行

※人口集中地区での夜間飛行、夜間の目視外飛行は許可申請が必要となります。
※撮影内容や場所により国土交通省や港湾局、海上保安庁、河川事務所などへの許可申請が別途必要になります。



ドローン保険加入済

万が一の事故に備えて機体により最大1億円から5億円の賠償責任保険に加入していますので安心してご依頼ください。
※神戸ドローン空撮ではサービス開始以来一度も事故等はございませんが、万が一の場合を想定してドローン保険に加入しております。


保険会社 三井住友海上火災保険株式会社
保険名 DJI賠償責任補償制度
支払限度額 Mavic 3 Pro:対人事故5億円・対物事故5億円
Mavic 2 Pro:対人事故5億円・対物事故5億円

※同一事故の中で対人の事故も対物の事故も発生した場合には、全体で5億円となります。

〈保険の適用例〉

  • 機体が落下し通行人を負傷させてしまった。
  • 機体が駐車していた車に接触しキズをつけてしまった。
  • ドローンが墜落し屋根を破損してしまった。
  • ドローンが激突し壁面が破損してしまった。

料金

下記に費用を記載いたします。


使用機種 価格 飛行撮影時間 撮影場所 オプション
Mavic 3 Pro
Mavic 2 Pro
・写真撮影:6万円(税別)~ 
・動画撮影:8万円(税別)~ 
約60分間
(20分×3フライト程度)
1ヵ所
・ロケハン:20,000円(2h)+交通費実費
・デモフライト+ロケハン:35,000円+交通費実費
・イベント等の許可申請手続き:30,000円~
※スマホでご覧の方は表を横スクロールしてください

○静止画は30カット以内を目途に撮影をいたします。写真の加工処理は内容に応じて別途費用になります。
○同じ敷地内で近距離の場合は、時間内(フライト回数内)であれば移動対応させて頂きます。
○静止画・動画プランともに国土交通省 包括許可申請である「人口集中地区(DID)での飛行」「人や物と30mより近い場所での飛行」以外の許可申請手続きが必要な場合は別途費用となります。
○ドローンのセッティング開始から終了まで(現地拘束時間)およそ2時間以内となります。
○交通費、その他諸経費は別途清算になります。
○飛行禁止区域やイベントの申請費(届出必須の場合)など許可申請の手続きが必要な場合は、別途費用がかかりますのでご相談ください。
○撮影日とは別日にロケハンを行う場合は20,000円(2h)+移動実費の費用がかかります。
○編集費は含まれておりませんので、内容により別途お見積りとなります。
○お支払いは撮影終了後のご請求となります。ご新規のお客様のお支払いは撮影後10日以内に銀行振込となります。それ以外のお支払い方法は事前にご相談くださいませ。
○風や現地のGPS感度状況、機材不調などにより雨天でなくとも当日撮影できない場合もあります。
○目視できる範囲かつ離陸ポイントより高度150m以内での飛行となります。

ドローン機体紹介

機体は「Mavic 3 Pro」と「Mavic 2 Pro」の2機種です。高画質で安定した飛行を実現します。


mavic3

Mavic 3 Pro

DJI初の3眼カメラを搭載し、広角24mm(1倍)、中望遠70mm(3倍)、望遠166mm(7倍)の3種類のレンズで撮影可能となり、 被写体と離れた場所からでもアップなど様々な構図の撮影を実現します。

  • 全方向障害物検知
  • 最大飛行時間 43分
  • 4/3型CMOS Hasselbladカメラ
  • 最大静止画サイズ Hasselbladカメラ:5280×3956
               中望遠カメラ:8064×6048
               望遠カメラ:4000×3000
  • 写真フォーマット JPEG、DNG(RAW)
  • 動画解像度 Hasselbladカメラ:5.1K/DCL4K/4K/FHD
            中望遠カメラ:4K/FHD 
            望遠カメラ:4K/FHD
  • 動画フォーマット MP4/MOV
  • 最大伝送距離(障害物はなく、電波干渉がある場合)
     ・強い干渉(都市部の景観):約1.5~3Km
     ・中程度の干渉(郊外の景観):約3~9Km
     ・弱い干渉(郊外/海辺):約9~15km
     ※日本国内での最大伝送距離は8Kmになります。
  • 最大伝送距離(障害物があり、電波干渉がある場合)
     ・弱い干渉と建物などの障害物がある場合:約0~0.5km
     ・弱い干渉と木々などの障害物がある場合:約0.5~3km

mavic2

Mavic 2 Pro

こちらの機体は、上記に記載している「Mavic 3 Pro」の旧来機となります。

  • 『前後・左右・上下』全方位センサー搭載
  • 最大飛行時間 31分
  • 最大静止画サイズ 5472×3648
  • 写真フォーマット JPEG、DNG(RAW)
  • 動画解像度 4K/2.7K/FHD
  • 動画フォーマット MP4/MOV
  • 最大伝送距離 8Km

ご利用の流れ

  • STEP 1

    お問合わせ

    お問合わせフォーム、またはお電話からお気軽にお問合わせください。
    下記のボタンより運営元の西宮映像(フォボンピクチャーズ)のページへアクセスできます。

    お伝え頂きたい内容

    ・撮影場所の住所(撮影場所により許可申請が必要な場合があるため)
    ・撮影箇所(複数箇所を巡回しての撮影を行う場合)
    ・撮影候補日と時間帯(確定している場合)
    ・イベントや行事でのドローン撮影であるか
    ・ビデオカメラによる動画撮影の有無
    ・編集の有無(編集が必要な場合は完成時間等)
  • STEP 2

    撮影可否の確認
    事前に国土地理院サービス等を利用し、撮影の可否をある程度はご回答可能です。
    撮影希望場所が法律的にも安全面でも問題がないかを調査・検討致します。
  • STEP 3

    お見積りのご提示
    担当者が撮影の内容や場所をお伺いさせて頂いた上で、飛行許可の有無等を確認し、お見積書をご提示いたします。
  • STEP 4

    ご依頼
    お見積り内容にご了承頂きましたら、メールもしくはお電話にて正式にご依頼ください。
    雨天や強風時に備えて撮影希望日+予備日(2日まで)をご調整頂きます。撮影前日に天候を確認し、当日撮影の可否を判断いたします。
    撮影当日の天候が理由の撮影中止は、キャンセル料は発生しませんが、パイロットが撮影場所に向け、すでに出発していたり、撮影場所へ到着してしまっている場合はキャンセル料(料金の100%)が発生いたします。 また、日程変更・延期が行えない撮影の中止は、キャンセル料が発生いたします。
    フライトに必要な許可申請はご依頼後に開始させて頂きます。
    お祭り、行事、イベントのドローン撮影など許可申請が必要なご依頼は1ヵ月前にはご依頼ください。
  • STEP 5

    撮影
    ご希望の日時に撮影をいたします。
    外部モニターをご覧いただきながら、ドローンのアングルなど撮影状況の確認、映像や写真のチェックをしていただくことも可能です。

    事前の現地調査や下見をご要望の場合は、撮影前にロケハンを行うことも可能です。(有料)
  • STEP 6

    納品
    撮影データはオンラインストレージにて7営業日以内に納品いたします。

    納品をお急ぎの場合は撮影後現地でデータをお渡しさせて頂くことも可能ですので、事前にお申し付けください。
    現地にてデータをお渡しさせて頂く場合はハードディスクやSSD、USBメモリ等ご用意ください。

キャンセルについて

お客様都合によるキャンセルは、撮影日の1週間前よりキャンセル料が発生致します。 撮影当日の天候が理由の撮影中止は、キャンセル料は発生しませんが、パイロットが撮影場所に向け、すでに出発していたり、撮影場所へ到着してしまっている場合はキャンセル料(料金の100%)が発生いたします。 また、日程変更・延期が行えない撮影の中止は、キャンセル料が発生いたします。

●1週間から2日前まで:料金の30%
●撮影前日:料金の50%
●撮影当日:料金の100%
※撮影前日のキャンセルはメールではなく、担当者へお電話くださいますようお願いいたします。

よくある質問

撮影費以外にどのような料金が発生しますか?

記載の金額以外に交通費(実費)、ロケハン費用(必要に応じて)、申請費(特殊な申請が必要な場合)等が発生する場合がございます。 撮影場所(ご住所)や内容を詳しくお伝え頂けましたら、撮影費用以外に必要な費用を含めた御見積書をお送りいたします。

撮影日が悪天候の場合どうしたら良いですか?(キャンセルについて)

悪天候による再スケジュールは無料で受け付けいたします。 撮影の有無は前日の天気予報を考慮した上で決定いたします。 また、お客様のご都合によるキャンセルは別途キャンセル料がかかる場合がございますのでご注意ください。

ドローン空撮以外の地上撮影や編集作業まで一括して依頼できますか?

可能でございます。運営会社がプロモーションビデオの制作会社ですので、空撮から動画制作までワンストップで対応いたします。 詳しくは運営会社「西宮映像(フォボンピクチャーズ)」のHPをご覧ください。

ホームページはこちら

空撮できない現場環境を教えてください。

○ドローンの離着陸のために平坦なスペースが確保できない場所では撮影ができない場合があります。
○お祭り、行事、イベント等は安全対策のため許可申請が必要となります。許可証の発行にお時間がかかるため、最低でも1ヶ月前のご依頼となります。
※展示会・プロスポーツの試合、社内イベント、スポーツ大会、運動会、屋外で開催されるコンサート、町内会の盆踊り大会など、 「特定の日時に人が集まるイベントおよび催し物」は申請が必要となります。 私有地でも屋外イベントは飛行申請が必要ですが、屋内イベントは申請不要となります。
○ビル群、電力線(高圧線)付近、磁場の強い場所、携帯電話の基地局などでは、ドローンと送信機に電波干渉を及ぼし飛行できない場合があります。 例えば、オフィス街のような電波が入り混じっている場所、高圧線や鉄塔に極めて近い場所、大型の金属加工工場や集積場、 地下に金属板が埋め込まれている敷地などでは、ドローンのGPSやコンパスが誤作動を起こす可能性があるため、飛行が出来ない場合があります。
○公園などの公共施設で管理者の利用承諾が得られない場合。
○高速道路や交通量の多い一般道、鉄道の上空、高層ビル・マンション、電線が密集している大型都市駅周辺や、人通りが多いエリア。
○学校・病院等の不特定多数の人が集まる場所に隣接する私有地内での飛行はできません。 学校・病院関係者へ申し出を行い、了承を得られた場合は飛行が可能です。
○ドローン直下に関係者以外が進入する可能性のある現場環境では飛行できません。
○ドローンの飛行は航空法で定められた地上から150m以内の高さとなります。 それ以上の場合は事前に申請が必要となります。

空撮できない天候を教えてください。

雨天・強風時(風速5m以上)の天候ではドローンの飛行が行えません。 モーター部が濡れるとドローン墜落の可能性が高まるため、飛行途中に雨天となり水に濡れる可能性がある場合も飛行できません。

お問合わせ

お問合わせフォーム、または、お電話よりお気軽にお問合わせください。 撮影に出ている場合はお電話に出ることができませんので予めご了承ください。


メール

info@n-film.net

電話

078-862-3757

アクセス

運営会社 株式会社FOBON PICTURES
住所 兵庫県神戸市灘区山田町3丁目1-15六甲アトリエハウス501
TEL 078-862-3757
営業時間 10時~18時30分(月~金)
休業日 土日祝(撮影のある日は土日祝も営業)
最寄り駅 阪急神戸線「六甲駅」より 徒歩約3分
JR「六甲道駅」より 徒歩約14分